ペットだって家族の一員、いつも元気でいてもらわなくっちゃ困ります。
犬の一生は短くても元気で暮らせるなら幸せです。
でも時に残酷な病気と闘わなければならなくなる子もいます。
それも或る日突然……。

ここでご紹介するのは「ごんた」♂ ラブラドールの10歳。
これまでも幾度となくσ(^_^ )のサイトに登場しています。
ここ とか こことかでエントリーしています。なにしろおとなしくて、しかも色男です。
突然歩けなくなったのが半年前、獣医さんの診察では腰椎に癌があるそうです。
病気発祥直後に会った時には、正直、もう長くは無いなと思わせるほど衰弱してたんですけど。

元気なごんた

下半身は麻痺したまま、排便も出来ない状態は変わりませんが、やつれきった表情ではなく、男前が戻りつつありました。
元気な声も聞こえます。
ちょっとホッとしました。

Labrador Lover