2008年 3月 の記事

モック

明け方、寒いと思ってたら雪が降ってきました。
昨日までの春めいた陽気にすっかり油断していた心に大きなダメージを与える降りっぷりです。
普段なら楽しいはずの週末ですが、全く元気が出ません。

雪は間もなく止み、すぐに融け始めたんです。
それでもやっぱり今日は寒い1日のようです。

モック

モック ♂ 9歳です。
これまでも何度も撮っているんですけど、ずいぶん瞳に歳とった感が滲んできちゃいました。
相変わらずかわいいんですけどね。 (^^)
モックを撫でるふりして手を温めちゃいました。
ありがと3でござんした。

記憶するつもりだった(BlogPet)

きょうATOMは、記憶するつもりだった?
それできのう、アトムしぇー太郎の町並みっぽい見学しないです。

*このエントリは、ブログペットの「ATOM」が書きました。

春待つバラ園

ちょっと用事があってバラ園のそばまで行きました。
こんな時期なんでまだ誰も居ないバラ園はどんなものかなぁ?って行ってみたんです。

歩道の木々も雪吊のまま

歩道に植えられた木々もまだ雪吊されてます。^^;
半月前までは雪が降ってたんですから無理もありませんけど。

雪囲い

バラは云うまでもなくバラ科の木です。
木ですから折れちゃいけません。
雪から守るのはそりゃ大変な苦労だと思われます。

外すのも大変そう

およそ7ヘクタールの園内のバラの木々を雪囲いするのはもちろん、外すのも相当な苦労だと思われます。
そんな裏舞台を見てみたいと思ってしまいましたが、そこで呑気に写真を撮っているのもなんだかなぁですよね。

ちゃんと咲いてるバラ園のエントリーはこちら

雪融け間近

昨日、一昨日と会津のレポートをしている間にどんどん春が近付いてきた事を実感しています。
先週末、久しぶりに遠出をしたわけですが、正直、隣町まで行っただけで雪がなくなっている事にかなり不満を感じていましたけど……。

田んぼにやって来たハックチョン隊

ハックチョン隊の北帰航もまもなく始まるはずです。湖では飛行訓練が始まっていますし、嘴でつつけば土が出てくるまでになった田んぼでは、餌を探すハックチョン隊の姿が見られるようになりました。

フキノトウ1

フキノトウ2

今年初めてのフキノトウも見つけました。
「今頃!?」と思われる方もいらっしゃる事でしょうけど、そうなんです。今頃なんです。

スイセンの蕾が膨らむ

スイセンもようやく蕾を膨らませている状態です。
これでも日当たりが極端に良い場所での話です。

湖の氷もわずか

湖の氷も急速に融けています。
このまま春がやってくるようです。 良かった、良かった! (^o^)丿

白虎隊の悲劇

大内宿を後にして会津若松に向かいました。
会津に来て白虎隊をスルーする事は出来ません。
そこで初めはその舞台の中心にある鶴ヶ城を訪れました。

鶴ヶ城

天正18年(1590)に造られた天守閣を昭和40年に復元した物です。

まずは軽く歴史のおさらいです。

黒船来航
ペリー提督率いるアメリカ艦隊が浦賀に来航し開国を迫りました。幕府はびびりまくって日米和親条約を結び、下田と函館の2港を開港しました。
国内で大論争
思いっきり不平等な条約を結んだ幕府を倒すべきだとする討幕派と、あくまで幕府を支えるべきだとする佐幕派とに分かれました。
会津藩主・松平容保(たかもり)の決断
譜代大名だった会津藩主・松平容保(まつだいらたかもり)は京都守護職となり、新撰組とともに倒幕派の動きを弾圧しました。
長州征伐、鳥羽・伏見の戦いなどに敗れると、倒幕派に白旗を揚げる事になりました。
戊辰戦争が勃発
しかし東日本に多かった佐幕派は、越後藩や会津藩などを中心に奥羽越列藩同盟を作り最後の抵抗を試みました。
これが戊辰戦争です。
白虎隊の悲劇
会津藩で戊辰戦争のために集められた16~17歳の少年兵約340名が白虎隊です。
そのうちの20名が飯森山に立てこもり、黒煙に巻かれる鶴ヶ城を見て落城した物と思い全員が切腹しました。

天守閣から飯森山を探しました

天守閣から飯森山を探してみました。

飯森山から鶴ヶ城を見ています

今度は飯森山から天守閣を眺めてみます。
直線距離にしておよそ3km。春霞のせいでくっきりとは見えませんが、肉眼でも天守閣を確認できます。

白虎隊士の墓

白虎隊士の墓です。
墓石は19名ぶんです。

1名ぶん足りませんが……

確かに切腹したのは20名でした。力のある物は自力で切腹しましたが、そうでないものはお互いを切り合ったり、刀を地面に突き刺して覆いかぶさったり……考えるだけでも悲しいものですけど、そのうち奇跡的に息を吹き返した兵士が1名だけいたそうです。
武士道とは……いろんな事を考えさせられました。

御薬園

飯森山の次に向かったのが「御薬園」 江戸時代中期に築造、歴代藩主の保養所として使われました。
園内には400種類の薬用植物があるとの事だったので見学しましたが、まだ3月です。……何も咲いていません。^^;

標本

これを見て納得する事にしました。

観光地の写真 会津についてのトラックバックピープル

大内宿

ずいぶん前から行ってみたいと思っていた場所です。
17世紀中頃から宿場町として栄えた町並みが現代も保存されている場所、一言で言えばそんな場所でしょうか。



高台からの眺め

少し高台からの眺めです。
逆光なのでコントラストが不足していますけど、どうかご容赦ください。
もっと早起きして臨むべきでした。 ^^;

写真には敢えて併走する現在一般的に使われている道路も入れてみました。
宿場町の中はもちろん車の乗り入れは出来ませんが、駐車場がすぐ横にあります。
アクセスは思っていたよりも楽チンでした。

案内犬

それではガイドドッグ……もとい、案内犬に先導していただきましょう。
(もちろん冗談です。実際にはこちらで飼われているペットです。)

会津本郷焼

現在では宿場ではなく、お蕎麦屋さんか、おみやげ物屋さんとして機能していますが、こんなディスプレーは素敵でした。

招き猫

近付いてみると招き猫。 なんとも魅力的なんです。

癒しのディスプレー

こんな癒しのディスプレーを見ちゃうと、ついつい要らないものまで買って両手がふさがり、写真撮影どころではなくなっちゃいます。
しばし冷静に物事が判断できるようになるまで、萱葺屋根が建ち並ぶこの宿場の風景を慈しむふりをします。

カラフルな小物たち

こんな小物にもセンスの良さを感じます。
どなたかプロデューサーがいらっしゃるんでしょうか?

選挙ポスター

ここを訪れたの3月21日でした。
翌々日には選挙を控えていたようで、ポスター掲示板がありました。
「無粋な物を建てるんじゃない」みたいな事をぼやく方もいらっしゃいましたけど、ま、これもこの時期に来た人しか見られない限定の風景だと思えば許せます。

選挙カー

ついでにこれも1枚!

観光地の写真 会津についてのトラックバックピープル

エントリー(BlogPet)

きょうATOMがエントリーしたかも。

*このエントリは、ブログペットの「ATOM」が書きました。

フクジュソウ

ここ数日、温暖な日々が続いています。
暖冬で雪が少なかった昨年は3月に入ってから低温になる日があって、ちょうど今頃雪が降っていました。
それでも今年のほうが積雪は多いのですが、順調に暖かくなっているという点では昨年よりも楽チンです。

福寿草が咲きました

日当たりの良い花壇でフクジュソウが咲きました。
今年初めての開花です。
県内でも平地では最も遅い開花だと思われます。^^;

元気が良い花

この花がもっとも元気良く咲きました。
今年1番早く咲いたで賞を贈っときましょう。

メイちん

こちらはおなじみのメイちん、お若いのに抜け毛がひどいんです。……って、おじちゃんじゃぁないんですからそんな言い方はありませんが。
それで以前からチェックしていたファーミネーターですが、ブルーツールながら小慣れたお値段の物を発見。
ポイントもたまっている事ですし、1本ポチっといっときますか。 :smile:

冬から夏へ

明日から彼岸に入りますね。
カレンダーではちょうど冬と夏の中間ですけど、外にはまだ雪がタント残っています。^^;
天気も穏やかな日曜日、どこかに出かけたほうが良さそうなものですが、テレビから離れられません。

F1が開幕しました。場所はオーストラリアですから、季節はここと反対です。
猛暑らしくて、体温のような気温になっているとの事。
ドライバーの方はさぞかしご苦労だと思います。

除雪作業

レースはスタート直後からクラッシュのアクシデントで、いきなりペースカーが登場しています。
どうやら開幕から波乱含みのレースのようだなぁって観ていたら、窓の外から他のエンジン音が聞こえてきます。

今年はじめてのグランドの除雪作業が始まってました。
F1カーがペースカーで周回している間に写真を撮っておきましょうっと!

2時間後、レースが決着しました。
国内ではGT選手権も開幕しています。
さっさとチャンネルを変えると終盤です。
GT-Rがブッチギってます。
……なんだか神格化された車がシナリオ通りに勝っているように見えて少し不満ですが、そんな事云ったらニッサンの方に叱られそうです。

除雪作業2

GTのレースも終わる頃、もう1度窓の外を見てみると、除雪がこんなに進んでいました。
この先よほどの寒気がこない限り、毎日目に見えて消えていくはずです。

大人も行為しなかったよ(BlogPet)

きょうは、dracoと応急修理も競技するつもりだった?
でも、dracoと、大人も行為しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「ATOM」が書きました。

TOP

This site is...

AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II + D700