朝から気温が高くたぶん今日の最高気温は04:48時点での5.8℃となりそう。
普段なら最低気温を記録しそうな時刻に最高気温だなんて「どうかしてるぜぃ!」って目を疑ったんですが、案の定、妙な光景を発見しました。

道路脇の邪魔な雪

道路脇の邪魔な雪

車線の半分近くを塞いだ雪です。
1カ所だけでなく、何カ所にもわたってこんな場所がありました。
これがどうして起こったのか理解できなくて、「まったく邪魔な雪だ!」と思いつつ、対向車が来ないので道路の真ん中を走行していました。

これを見て状況を理解

これを見て状況を理解

不思議な雪を見ていくうちに気付きました。
防風柵ぎりぎりまでラッセル車が削った雪の壁が、気温の高さに溶けて崩れていることに。
誰のいたずらでもありません。自然現象です。
ただしくるまでつっこめる