3年…。

もぅ3年、まだ3年…。3・11.あの日から3年が経ちました。

あの日はだんなさんは展示会初日で米沢。私はショップで事務作業中でした。
その時は何かビービー鳴ってるな、と思ってました。携帯から流れる緊急地震速報なんて聞いた事がなかったからそれが鳴ってるとは思ってもみなかったのです。

で、カタカタと揺れ始めたのでメイに地震だね、なんて言ってたら…その内に激しい揺れになりました。慌ててメイを連れ外に逃げました。ガシャンガシャンとガラスの割れる音が響き、電柱が激しく左右に揺れ立っていられない程でした。

揺れが収まりショップの中に入ったらもぅ足の踏み場もないほどガラスが散乱してました。
電気は止まってたので、通電した時にもしも火事になったら大変とブレーカーを落とし、
一人ここにいるのはとっても不安だったので、「花笠の湯」へメイと避難しました。
家には温泉にいると張り紙をしていたので、それを見た姉がすぐに来てくれたの、思わず泣いてしまいました。 それから長い長い日々が始まりました。

140311_0821140311_0822~01翌日の新聞です。あんな状況でも新聞がくるなんて…とてもびっくりした事を覚えてます。
そしてこの地震を忘れまい、と大切に保管しています。

あの日を決して忘れない様に…。
あの日、犠牲になられた多くの人々に心からご冥福をお祈り申しあげます。

そして、140310_2320

メイ・まろ・とらがこうして安心して眠る事が出来る今に感謝です。

とらとメイはあの日から緊急地震速報の音や、風の音、余震があるたびに震えていました。とらは大丈夫になってきましたが、メイは今も緊急地震速報の音がダメです。あの音がもぅ鳴り響きません様に…祈らずにはいられません。

この先、大なり小なり地震はくると思いますが、その時、この子達をどぅ守るか、しっかり飼い主が考えましょう。

今日は静かに一日を過ごしたいと思います…。

 

3年…。” への1件のコメント

  1. 私もその時ものすごく不安な気持ちになったのを覚えています・・・
    孤立感というか。ここ最近地震はあまりないですけど、災害はいつ襲ってくるか分からないですもんね><
    平凡でも幸せを感じられる日々があるというのはありがたいなって思いますね☆
    このメイちゃんの寝顔・・^^これがたまらない(笑)

コメントは受け付けていません。