カテゴリー : 野鳥

残留決定!?

ハックチョン

Review Android Smartphone

飛行訓練

とても良いお天気です。
4月ともなれば、陽射しが暖かく感じられます。
シャツ1枚はさすがに無理ですけど、重いコートは必要なくなりました。

ところがここに来てまたまた悩みが大きくなりました。
しばらく気にしていなかった体脂肪を測ってみたら……恐ろしいことになってました。

散歩行こう!

明らかに「メタボーズ」です。
ウォーキングで何とかしましょっと!

湖畔のハックチョン

ここ数日、湖のハックチョンは活発に飛んでいます。
北帰航目前のこの時期、σ(^_^ )たちのように鈍った身体を鍛えているんでしょう……って、一緒にするなってクレームがありそうですが。 :???:

着水

真冬の時期よりも今の時期のほうがはるかにいろんな動きが見られます。
ハックチョンファンのみなさんには寒い冬よりもお勧めです。

ガッチョウ隊♪

こちらはいつも湖にいる(渡らない)ガッチョウ隊♪です。
隣の田んぼから帰ろうと道路を横断中ですが、

車に注意

とても歩みが鈍いので車に轢かれそうです。
とっとと渡ってくださいな。

ハックチョン

4年ぶりの2月29日ですから、何かエントリーしておこうと思います。
久しぶりに気温が上がって、午後3時現在、8.6℃もあります。
こんなに暖かいんですから、ご無沙汰しているハックチョンの様子でも見に行きましょうっと!

発見

おっ、いました。 水面下の足の動きが見えないハックチョンはとても静かに泳いでいるように見えます。
加えてこの暖かさのおかげでより一層優雅さが増しています。

「集まれ~!」

集まれ~!

(実際に叫んだわけではありません、恥ずかしいですから)
ハックチョンを集めるのは簡単です。片手を高々とかざすだけです。
そうするとハックチョンは餌をもらえると思って集まるんです。
あまり期待されても困るんですけど、

ファミレスの窓

日が暮れても気温は極端に下がりませんでした。
ファミレスの屋根から積もった雪が雫になって、まるで雨が降っているようでした。
……と思っていたら、本当に雨が降ってきました。雪じゃなくて雨です。
アメダスの記録では午後9時過ぎまで5℃を上回っていました。
なるほど暖かかったわけです。
このまま春になってくれませんかね。

今日の田んぼの景色

午前9時、積雪深は9cmになりました。
これが3月ならばあと一息で雪が消えるって大喜びなんですけど、当然このあと本格的な降雪があるはずです。
これもつかの間の喜びですけど、そんな場合でも「とりあえず喜んどけ」とばかりにはしゃいでいます。

昨日と同じ田んぼです。

親子で啄んでます

土の色が目立ってきました。
雪の上では保護色となってなかなか見つけにくいハックチョンですけど、注意深く見つめればホラこの通り。

グレーの体毛を持った鳥は幼鳥です。
親鳥と思われるハックチョンが後ろで警戒の態勢でいます。
脅かさないように車の中からカメラのレンズだけ差し出している人間(もちろんσ(^_^ ))を警戒しているんです。
つくづく親はえらいと感じるときでもあります。

また1グループやって来た

奥に写っている土手の向こうには小川が流れていて、その先にも田んぼが広がっています。
そっちで餌を啄んでいたと思われるグループがこっちにやってきます。

旋回してから降ります

着陸目標地点は間違いなくここなんですけど、そのまま降りてくることはありません。
必ず上空を旋回します。
危険がないと確認後みんなで降りてきます。

大きなハックチョンですけど、用心深い一面を見ることが出来ます。
(はっくちょんのマメ知識!?)

ハックチョン

ここ数日、上空で声は聞こえていました。
そろそろ湖にも降りるかなぁって久しぶりに出かけてみたらやっぱりいました。

こっちと
こっちに

まだわずかです。
いつもの年ならハックチョン隊に先駆けて、オナガ隊が大挙やってくるんですが、今年はあまり増えていません。
オナガ隊はこれからなんでしょうか?
このハックチョン隊も湖で見られるのは日没後と日の出後わずかな時間です。
実際にやって来た数を把握するのはちょっと困難ですけど、何はともあれ今年もまたハックチョン隊と遊べる時期になりました。

食べないでね

今朝も真冬の寒さです。
もっとも気温が下がる午前7時ごろ、窓の外では独特の囀りが聞こえてきます。
今月に入ってからちょくちょく聞く声です。
声の主は「うそ」です。

咽喉が赤いすずめ

咽喉が鮮やかな赤色で見た目はとても綺麗な鳥ですけど、その木に留まるのはやめてください。
おなかが空いているのはお気の毒ですけど、今その蕾を食べられたら楽しみがなくなっちゃいます。

たくさん来ています

来ているのは1羽じゃありません。大抵10羽くらいの集団で来ています。
大きな声で脅かせばすぐに飛び去るんでしょうが、それが出来ない小心者です。

明日から寒気がやってくるそうですが

気温は10℃を超えました。今日も暖かい1日です。週間天気予報にはまだ雪だるまのマークも見えるんですけど、一方では本格的な除雪作業も始まってたりします。

グランドの除雪
この頃では北国だから野球が弱いなんて事も云ってられません。苫小牧の高校が連覇する時代ですから。
以前は生徒自信がスコップで掘っていたものですが、今や除雪機に任せているようです。スコップで足腰を鍛えようなんて浪花節は現代には通じませんね。

北帰航の準備

湖のハックチョン隊も北帰航の準備に入ったようです。たまたま電線に重なったんでちょっといたずらしてみました。……電線って無粋ですよね。

アオゲラ

朝から爽やかな青空です。お散歩していても上着は要りません。ジンワリと汗をかくほどです。

アオゲラ

赤松林の中で聞き覚えのある囀りがしました。それも鮮明でとても近くで聞こえます。
目を凝らすとアオゲラです。トントンしないかとしばらく眺めていたんですけど……。

飛んでっちゃいました

残念ながら飛んでっちゃいました。 ジャンジャン! :oops:

みんな何処行っちゃったの?

またまた気温が上がった湖です。昨日に引き続き風も無く穏やかなのですが……。

ハックチョン隊がいない

ハックチョン隊がいません。早くも帰り支度をはじめているんでしょうか?そればかりか昨日見つけたオシドリもいません。肉眼ではっきりと確認したんですが、昨日は広角レンズしかなくて写真に撮れませんでした。それで今日は望遠レンズつけてやってきたんですが、周りにはオナガ隊ばかりです。

帰ろう!

こうなるとここにいてもあまりおもしろくありません。「メイちん、ソリ遊びでもしよう!」喜んだ彼女、ちょっと不細工です。^^;

TOP

This site is...

AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II + D700