カテゴリー : 風景

初雪

玉簾の滝 四度……

月の山

毎日暑い日が続いています。
こんな日は涼しい場所に行け!とばかりに勢いだけで月山に行ってまいりました。

八合目

月山への登山ルートは大きく3通りありまして、σ(^_^ )たちはその中でも最も平坦な羽黒口から入りました。

他県ナンバーがずらり

駐車場には他県ナンバーの車がずらりと駐車しています。
平日でありながら、さすがに人気の山です。

山岳信仰の山

加えてここは古くから山岳信仰の山として親しまれていて、山頂には神社もあります。
出発してまもなくこんな素敵な装束の方と遭遇しました。

なだらかな尾根

このルートはきわめてなだらかです。
そのため少しばかりなめてかかっていました。
今回はNikon D-700を持って行ったのですが、左手で抱えて、右手にトレッキングポールをぶら下げて歩いていたら、急に首にストレスを感じて息が上がってしまいました。
リュックの中の水を最低限必要な分を残して捨ててしばらく休む羽目になりました。
その後カメラはリュックに入れて登っています。

九合目の山小屋

そんなわけで突然九合目の山小屋到着です。 :shock:

防寒対策

地蔵さんはかわいらしいマフラーをまとっていらっしゃいました。 :mrgreen:

山頂です

……で、すぐに山頂に到着です。 :cool:
そんなわけありませんが、九合目を過ぎたあたりからガスに覆われてあまりきれいな景色に恵まれませんでした。
ここまでくると気温は平地よりも10℃近く下がります。とても快適です。

山頂の山小屋

標高は2000メートルにも満たない高さですが、気象状況は厳しいようです。
そんな環境で育った草花がたくさん見られます。

アオノツガザクラ

アオノツガザクラと

イワカガミ

イワカガミです。
ほかにもミヤマリンドウやハクサンイチゲほか、たくさんの花が見られます。

アサギマダラ

登山中、並びに下山中にもたびたび頭上をひらひらと飛んでいたアサギマダラ。
気になってカメラを構えてみたんですけど、ファインダーから覗くと、こんなに大きな蝶でもほこりと間違うほどにしか見えません。
カメラ本体が重いので、望遠レンズなど持って行けませんでした。
ところがそんなアサギマダラが茂みに泊まるのが見えました。
近づいても逃げません。
暗いことが気がかりでしたが、ダメ元で撮った1枚がこれです。
今日1うれしかった瞬間です。 :grin:

紅葉

Watch Full Movie Online Streaming Online and Download

フィルターで遊ぼ!

玉簾の滝がライトアップ

玉簾の滝

野草の会の観察会で鳥海山に登る事になりました。
道すがら、玉簾の滝を眺めていく事にしたんです。

300メートルほどあるアプローチ

駐車場からわずか300メートルほど歩けば滝に出会えるという事で、足取りも軽やかにアプローチしていきます。
高低差はほぼなく、滝に近づく感は全くなかったのですが……。

見えてきました

かすかな水音とともに、全景が見えてきました。

静かな滝

名前が表す通り、決して豪快な滝ではありませんが、想像以上に水量は豊富でした。
幾筋もの流れが本当に簾の様で、しばしの癒しの時間でした。
ちょっと悔やまれたのは三脚が無かった事で、写真は手持ちで1/2秒のシャッタースピードで撮影したものです。
どうしてもぶれちゃいます。 :???:

ところで、このために家の山ガール(山おばさん)はスカートを新調しました。
バーグハウスのADVENTURE SKIRTです。
最近話題の「四角友里さんコラボ山スカ」ですから、少々お値段は高めですが、クオリティはなかなかのものです。
さすがにこれを履いて「おパンツ丸だし」で山登りする事は無かったようです。

山ガールをご存じない方は

もう一丁

開花

桜の花が開花しました。
……て云ってもそれはよその町の事。
でもたまたま時間があったんで、ちょこっと撮ってきました。

わくわく

歩道の脇に植えられた桜並木を眺めながら、次第に期待が膨らんで興奮していきます。
桜の花はどうしてこんなに魅力的なんでしょうか?

お堀に咲く桜

少し風があって枝が揺れるんですけど、蕾が開ききっていないので、花が散る心配は無用のようです。

しだれ桜は見頃

このしだれ桜は完全に見頃でした。
本当はこの下でお団子食べてゆるりとしたかったんですけど、小1時間の余裕はあっという間に使い切っちゃいまして、タイムアップです。
後ろ髪を引かれながら帰路につきました。

おそい雪

いやぁ、びっくりです。
起きたら真っ白です。
冗談かと我が眼を疑いましたよ。
真っ白

観桜会をいつにしようかって悩んでいるところに艦砲射撃を受けたようですよ!

車も埋まるほど

いやはやこりゃもう何もする気が無くなっちゃいました。
今日は寝てましょうか!? :shock:

散歩再会

しつこい雪もようやく溶けてきました。
それも当然で、気がつけばもう4月も半ばです。
この時期までこんなに寒い日が続くなんて、雪が少なかった2月には全く想像していませんでした。
半年ぶりです

およそ半年ぶりの散歩です。
湖を1周するとおよそ2.5km、3800歩ほどになります。
メタボチームはだいたい30分くらいで回ります。

お掃除

昨日までは冬の間にたまった松の枯れ葉で歩道はフカフカだったんですが、今日はお掃除されていました。
やはりきれいな歩道は歩きやすいものです。
お掃除されている方に感謝の言葉を残してお散歩続行です。

ハックチョン隊

ハックチョン隊がまだ居ます。これは最遅記録かもしれません。

雪解けで増えた水嵩

これは湖の水嵩が増えている様子です。
雪融けの水ですね。

TOP

This site is...

AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II + D700